So-net無料ブログ作成
検索選択

<石綿被害>原告団が1000人集会(毎日新聞)

 石綿(アスベスト)被害で国の責任を初めて認めた大阪・泉南アスベスト国家賠償訴訟の大阪地裁判決を受け、原告団は20日、厚生労働省、環境省前や東京都内で約1000人が参加して集会を開き、国に控訴しないよう訴えた。

 東京都千代田区の社会文化会館で開いた「早期全面解決を求める大集会」では弁護団が判決の評価と意義を報告。鎌田幸夫弁護士は「国に控訴するな、被害者全員を救済しろと迫ろう」と述べた。母親を亡くした竹井弘子さんは「母は29年間石綿工場で働いた。母の死に対して国の責任を認めた判決をうれしく思う」と話した。また、集会では、「国が本判決を真摯(しんし)に受け止め、原告らと面談して謝罪すること、控訴を断念して正当な損害賠償を支払うこと、泉南アスベスト被害者全員の救済に応じることを強く要求する」とした決議を採択した。

 原告団らは21日以降も厚労省前での宣伝や座り込み、26日にはデモを行い控訴断念を迫ってゆくとしている。【東海林智】

【関連ニュース
石綿被害:国に責任 26人への賠償命令 大阪地裁
三井造船:肺がん死亡男性の遺族が提訴 大阪地裁
石綿:ヤンマー製コンバインの部品に含有 無償交換へ
石綿:中皮腫死の教員に労災認定 学校での被害認定は初
社説:石綿訴訟判決 法的救済の拡大を急げ

平城宮東院庭園、特別名勝指定を答申…文化審(読売新聞)
加藤被告の目に涙? 証人の訴えに顔を紅潮させる(産経新聞)
<神奈川歯科大>歓迎コンパで飲酒、新入生が死亡(毎日新聞)
クマに襲われ? 男性死亡=肩から胸に深い傷―北海道(時事通信)
首相、豪外相らと会談(時事通信)

<着服>愛知高速交通の元主幹を懲戒解雇(毎日新聞)

 愛知県のリニモ(東部丘陵線)を運行する第三セクター「愛知高速交通」の経理担当社員が約8900万円を着服したとされる問題で、担当社員の出向元の名古屋鉄道は13日、愛知高速交通の元総務課主幹の男性社員(45)=8日付で出向解除=を懲戒解雇した。

 愛知高速交通によると、男性社員は09年4月〜10年4月、同社名義の銀行口座から現金計約8900万円を引き出し、着服したとされる。男性社員は「競馬に使った。深みにはまってエスカレートした」と着服を認めているという。

【関連ニュース
養老鉄道:バットの不適材が切符に 主要駅で販売
北陸新幹線:並行在来線問題 三セク出資提案、6月議会は困難−−上越市長 /新潟
新幹線:2010.12新青森へ 開業日決定 青森駅、カウントダウン開始 /青森
北陸新幹線:上越駅全車停車、国に要望で合意−−4者懇談会 /新潟
いすみ鉄道:夢へ発車オーライ 乗務員訓練生4人に嘱託書 期待と不安を乗せ /千葉

<女性遺体>死因はくも膜下出血 殴られたような傷 横浜(毎日新聞)
棚田百選の「あらぎ島」 田植え準備整う 和歌山県有田川町(産経新聞)
たちあがれ日本、太蔵氏も擁立へ(スポーツ報知)
YUKI 4作連続首位でJUDY AND MARY時代の記録を更新、イベントの開催も!
石原知事「鳩山大先生が知ってらっしゃるか知らないが…」(産経新聞)

<訃報>北林谷栄さん98歳=「日本一のおばあちゃん役者」(毎日新聞)

 舞台「泰山木(たいざんぼく)の木の下で」など劇団民芸の中心俳優として活躍、30代から映画などの老け役で「日本一のおばあちゃん役者」と定評のあった女優の北林谷栄(きたばやし・たにえ、本名・安藤令子=あんどう・れいこ)さんが、4月27日午後8時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。98歳。葬儀は近親者のみで済ませた。後日お別れの会を予定。喪主は長男朝生(あさお)さん。

メーデー 全国一斉に集会開催(毎日新聞)
「口座の売買で生計」 銀行口座不正売買の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
<訃報>阪神、大毎で活躍の田宮謙次郎さん=82歳(毎日新聞)
<ゼブラーマン>全国一斉公開…ゼブラシティの逆襲(毎日新聞)
前原国交相は「永田町の郷ひろみ」? 新上限料制で小沢系からは批判強まる(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。